ニュースリリース

  • 2009/9/28
  • 夢の街、「デリバリー産業展2009」に2度目の特別協力
    ~成功ノウハウが聞けるパネルディスカッションも~

インターネットの宅配・デリバリーの総合サイト「出前館」( http://demae-can.com/ )を運営する夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長:中村利江 本社:大阪府大阪市 以下、夢の街)は、デリバリー業界最大規模の「デリバリー産業展2009」(トレードショーオーガナイザーズ株式会社主催 以下、デリバリー産業展)を唯一の特別協力企業としてバックアップする事となりました。特別協力をするのは初回の2008年に続いて今回で2度目。

デリバリー産業展は、宅配・デリバリーに関する食材、器材、サービス(食厨房設備、配送システム等)を扱うメーカー、商社、卸商が一同に出展する専門展示会です。近年、女性の社会進出の増加と人口の高齢化等によるライフスタイルの変化により、食事の手配を外部に依存し、自宅に届けてもらいたいというニーズが年々増加しており、飲食のデリバリー市場は年々拡大を続けています。

食に関するデリバリー市場規模は1兆5,844億円とまで言われ※、外食産業からのデリバリーサービスへの新規参入企業の増加など、デリバリー市場は新たな発展の局面を迎えているといえます。 ※2009年株式会社矢野経済研究所「食品宅配市場の展望と戦略」より抜粋

夢の街は、「日本最大級の宅配・デリバリー総合サイト」である「出前館」としてデリバリー産業展に特別協力することで、ネット上での宅配デリバリーの受注サービスに加え、デリバリー市場全体の活性化の一翼を担いたいと考えています。

 

「デリバリー産業展2009」概要

【会期】2008年10月13日(火)・14日(水)・15日(木)
【開催時間】10:00~17:00
【会場】パシフィコ横浜(横浜市西区)
【入場料】3,000 円(税込)
※ご希望の方には無料招待券をお送り致します。下記の連絡先までお問い合わせ下さい

【同時開催イベント デリバリー産業展専門セミナー (10月15日(木)10:40~12:10)】
夢の街創造委員会株式会社代表取締役社長の中村利江がコーディネーターとしてセミナーに参加します。
(演題:出前館で成功する2社が語る。ライバルには絶対に話したくない成功ノウハウが聞けるパネルディスカッション)
※受講料金3,000円。早期割引チケットあり。
本年度開催される「'09麺産業展」は、初めて麺類業界と中華業界が合同で開催する展示会が実現。
・パネラー
幸太鮨(有限会社フリオ) 代表取締役 尾澤 幸太
中華ほうぶん軒(株式会社PDCA) 代表取締役 豊山 佳凡

【公式HP】http://www.deliexpo.jp/
【後援】全日本デリバリー業安全運転協議会
【特別協力】夢の街創造委員会株式会社

 

【夢の街創造委員会株式会社 会社概要】
■ 設立:1999年9月9日
■ 資本金:10億9,952万円(2009年5月末現在)
■ 住所 (本社):〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町4-4-2
     (東京支社):〒107-0052東京都港区赤坂4-1-30
■ 代表:代表取締役社長 中村 利江
■ URL:http://www.yumenomachi.co.jp/
■ 事業概要:

・現在約9,500店舗が加盟している、
インターネットの宅配・デリバリー総合サイト
「出前館」http://demae-can.com/ の運営

・宅配・出張サービスの受注サイト
「駆けつけ館」http://kaketsuke-can.com/ の運営

・テイクアウト予約受付専門サイト
「予約館」http://yoyaku-can.com/ の運営

  • 本リリースに関するお問合せ先
  • 夢の街創造委員会(株) 社長室 佐藤 由紀子
  • 03-5545-3843(東京支社)
  • Mail:pr@yumenomachi.co.jp

▲ページTOPへ

ライン