ニュースリリース

  • 2006/08/11
  • 夢の街、覆面調査システムのメディアフラッグと業務・資本提携

 最短30分でお届けまで完了する、インターネットの宅配・デリバリー専門サイト「出前館」( http://demae-can.com/ )を運営する夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長:中村 利江 本社:大阪市中央区 以下、 夢の街)は、携帯電話を利用した覆面調査システム「マーケットウォッチャー」を提供する株式会社メディアフラッグ(代表取締役社長:福井康夫、本社:東京都渋谷区 以下、メディアフラッグ)との間で、業務提携、及び、夢の街よりメディアフラッグへの資本参加をいたしましたので発表いたします。

夢の街は、「出前館」を運営しており、出前・宅配・デリバリー等のサービスを行っている店舗の情報を掲載し、サイト上で注文を受け付けるという仕組を提供しております。また、出張サービスのポータルサイト「駆けつけ館」では、困ったときに役立つ情報などの提供をおこなっております。
一方、メディアフラッグは、流通・サービス業界に特化し、携帯電話を利用した覆面調査システム「マーケットウォッチャー」の提供をはじめとする、インターネット活用型アウトソーシング事業をおこなっております。

この事業提携において、全国6,000店以上の登録店舗を有する夢の街が、メディアフラッグの持つ覆面調査システムを、宅配・デリバリーを運営するチェーン本部向けに販売(「デリバリーミステリーショッパー(仮)」)を行うことにより、両社の事業シナジーが期待できるものと判断し、業務提携を結ぶことといたしました。

■業務提携の内容
夢の街は、当社の運営するWEBサイト「出前館」の加盟店舗に対して、メディアフラッグの覆面調査サービス「デリバリーミステリーショッパー(仮)」を販売することをはじめとし、各社がそれぞれの経営資源、ノウハウの相互活用を通じ、それぞれの事業基盤の強化を図ることを計画しております。

■資本提携の内容
夢の街は、本提携の一環として、去る8月10日にメディアフラッグが実施した第三者割当増資による新株発行の一部を引き受けることで、同社発行済株式総数の1.8%の株式を保有します。
(1)引受株数    10,000株
(2)発行価額    500円
(3)夢の街引受総額 5,000,000円

■デリバリーミステリーショッパー(仮)
全国のメディアフラッグの調査員が、「出前館」注文時の配達員や商品、指定された待ち時間内に配達されているかといった、約30項目をチェックし、携帯電話で調査報告を入力します。携帯電話からの報告なので記憶が薄れずにレポートをリアルタイムにチェーン店本部に提出することが可能となります。また、レポートはデータベース化され、データ加工も行うことができます。 夢の街は、レポートに基づいた、デリバリーに関するより適切なアドバイスを加盟店舗に提供することが可能となります。

これからも夢の街は、利便性の高いサービスを次々と発表していきます。どうぞご期待くださいませ。

 

【夢の街創造委員会株式会社 会社概要】
■ 設立:1999年9月9日
■ 資本金:10億4,337万円
■ 住所 (本社):〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町4-4-2
     (東京支社):〒107-0052東京都港区赤坂4-1-30
■ 代表:代表取締役社長 中村 利江
■ URL:http://www.yumenomachi.co.jp/
■ 事業概要:

・現在約6,000店舗が加盟している、
インターネットの宅配・デリバリー総合サイト
「出前館」http://demae-can.com/ の運営

【株式会社メディアフラッグ 会社概要】
■ 設立:平成16年2月
■ 資本金:6,050万円
■ 住所:東京都渋谷区円山町13-16 ■ 代表:福井 康夫
■ URL:http://www.mediaflag.co.jp/
■ 事業概要:流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業

  • 本リリースに関するお問合せ先
  • ◆夢の街創造委員会株式会社 広報担当 川崎
  • TEL:03-5545-3841 FAX:03-5545-3842
  • Mail:emi.kawasaki@yumenomachi.co.jp

▲ページTOPへ

ライン