ニュースリリース

2017年11月30日
【出前総研】ホームパーティーの食事の用意は出前利用が67%!

出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、クリスマスや忘新年会の増えるこれから時期、昨今増えている「ホームパーティー」に関する調査を行いましたので、その結果を報告いたします。

<調査結果サマリ>

1. ホームパーティーの実態

●「パーティー・ケータリング」ジャンルの出前注文数の変化
2015年11月~2016年10月の1年間と2016年11月~2017年10月の1年間で出前注文数は128%成長しています。

●参加したことのある「ホームパーティー」
1位 「忘年会(44.0%)」、2位 「クリスマス(39.8%)」、3位 「友人・知人の誕生日(36.3%)」
20代は「友人・知人の誕生日(57.7%)」「クリスマス(42.3%)」「忘年会(38.0%)」と続きます。一方、30代は「忘年会(49.5%)」「子供のお祝い(24.8%)」「歓送迎会や送別会など仕事の集まり(34.4%)」の順で、20代は友人との集まりなのに対して、30代は家族や仕事関係の集まりになるようです。

2. 「ホームパーティー」の食事

●食事の用意
パーティーを主催する場合、どのように食事の用意をしたいか聞いたところ
1位 「全てデリバリー(22%)」 2位 「主催者の手作り料理とデリバリー(19%)」
3位 「テイクアウトとデリバリー(13%)」「参加者の持ち寄りとデリバリー(13%)」でした。
回答者の67%が何らかの形でデリバリーの利用を希望していました。

●ホームパーティーで食べたいメニュー
上位3位は「寿司(48.6%)」「ピザ(48.5%)」「オードブル(48.3%)」
20代には「お好み焼き・たこ焼き」「餃子」などのパーティー参加者と一緒に作って食べられるメニューも人気でした。

<調査結果詳細>

出前館の「パーティー・ケータリング」ジャンルの出前注文数の変化を調べたところ、2015年11月~2016年10月の1年間と2016年11月~2017年10月の1年間で出前注文数が128%伸びていることがわかりました。
party1.PNG
次に、出前総研が出前館利用者向けにおこなったアンケートで、過去1年間でホームパーティーに参加したことがある人に「どのようなホームパーティーに参加したのか聞いたところ、1位が「忘年会(44.0%)」、2位が「クリスマス(39.8%)」、3位が「友人・知人の誕生日(36.3%)」という結果でした。
世代別に見ると、20代は「友人・知人の誕生日(57.7%)」が最も多く、「クリスマス(42.3%)」「忘年会(38.0%)」と続きます。一方、30代は「忘年会(49.5%)」「子供のお祝い(24.8%)」「歓送迎会や送別会など仕事の集まり(34.4%)」の順で、20代は友人との集まりなのに対して、30代は家族や仕事関係の集まりになるようです。
また、出前館の「お酒」ジャンルの出前注文数を見ると、ホームパーティーが増える12月は、それ以外の月と比べて約130%伸びており、お酒の出前注文のニーズも増えることがうかがえます。

party2.PNG
次に、アンケート回答者全員にホームパーティーを主催する場合、食事はどのように用意したかを聞いたところ、最も多かった回答は「全てをデリバリー」で22%、次いで「主催者の手作り料理とデリバリー」が19%、「テイクアウトとデリバリー」「参加者の持ち寄りとデリバリー」が13%でした。また、回答者の67%が何らかの形でデリバリーの利用を希望していることがわかりました。

party3.PNG
ホームパーティーで食べたい料理については、「寿司(48.6%)」「ピザ(48.5%)」「オードブル(48.3%)」「フライドチキン・唐揚げ(47.8%)」は半数近くの回答者が「食べたい」と回答しており、手でつまめる料理や取り分けやすい料理はパーティーでは人気のようです。
また、20代では「お好み焼き・たこ焼き」「餃子」が全体と比較して人気が高く、「友達と料理を一緒に作って食べる」というパーティーニーズも見えてきます。

party4.PNG
以下では、寿司職人を家に呼んでその場で握ってもらえるプラン、自分で巻ける手巻き寿司のセットなどこれからのパーティーシーズンにおすすめの出前メニューをご紹介します。

party5.PNG
今後も『出前総研』では、最新の出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行って参ります。
※本リリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

【調査概要】
パーティー・ケータリング」ジャンルの注文実績
・調査期間:2014年10月~2017年10月
・調査対象:出前館の「パーティー・ケータリング」ジャンルの注文数と注文内容
「お酒」の注文実績
・調査期間:2014年11月~2017年10月
・調査対象:
 商品名に「ビール」「ワイン」「ハイボール」「チューハイ」「サワー」「アサヒ」「サッポロ」「サントリー」 
 「キリン」「エビス」「スーパードライ」「黒ラベル」を含む商品の注文数と注文内容
ホームパーティーに関する調査
・調査期間:2017年11月11日~17日
・調査対象:出前館利用者(有効回答者数:843名)

【出前総研 概要】
これまでの『出前館』運営により蓄積してきた経験と知見を活かし、自ら情報を発信していくことにより、日本の出前・デリバリーを含めた中食産業、外食産業を中心とした「食」産業の活性化に貢献していくことを目的に開設された機関です。出前・デリバリーを含む中食に関する領域を総合的に調査・研究し、情報発信しております。また、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』の運営によって得た様々なデータや、その経験を活かしたメニュー開発、プロモーションや配送等の出前・デリバリーに関連するコンサルティング活動も同時に行っております。
(『出前総研』:https://dri.themedia.jp/)

【運営会社:夢の街創造委員会株式会社 概要】
■設立:1999年9月9日
■資本金:11億1,330万円(2017年8月末現在)
■所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階
        (東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館15階
■代表者:代表取締役社長 中村 利江
■WEBサイト:http://www.yumenomachi.co.jp/
■主な事業概要:日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』https://demae-can.com/の運営


  • 【本リリースに関するお問合せ先】
  • 夢の街創造委員会株式会社
  • 広報担当
  • Mail:pr@yumenomachi.co.jp
 

ライン