ニュースリリース

2017年06月14日
出前総研 出前トレンド調査発表

 PDF版はこちら【589KB】
 
 出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』(代表者 中村利江、大阪府大阪市)は、最新の出前トレンド調査を実施しましたので、その結果を発表いたします。
 20170614_demaecan.png 『出前総研』が、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』(https://demae-can.com/)のジャンル別オーダー数を調査したところ、昨年対比で最も伸び率が高かった出前ジャンルは「ヘルシー食」(昨年対比438.8%)、2位が「焼肉」(昨年対比181.0%)、そして3位が「丼」(昨年対比173.8%)という結果になりました。1位は前回のトレンド調査と変わらず「ヘルシー食」がランクインしましたが、2位以下については大きな変動がみられました。
 
 
『出前総研』注目の出前ジャンル   
 
●2位 焼肉(昨年対比181.0%)

 
 前回16位から2位へ急上昇。売れ筋商品は韓国料理の丼物やお弁当、またサーロインステーキなどの牛肉料理が目立ち、商品単価は高いもので¥10,000を超えます。出前商品において、単価が高いと購買意欲が低下すると思われがちですが、同ジャンルの人気店舗の売れ筋商品は、上タン弁当(¥4,000)や牛カルビ重(¥3,800)などの高級弁当であることが分かりました。日常食だけでなく、接待や会食においても出前のニーズが高まりつつあることが見て取れます。
 
●3位 丼(昨年対比173.8%)
 
 昨年対比173.8%で、前回6位から3位へ上昇。今年3月の丼物に関する調査では、「丼」はイートイン(店内)より出前で注文し「ひとり」で食べる傾向が強まっていることが分かりました。また今月6月1日より大手外食チェーン「吉野家」のデリバリーが始まったこともあり、今後ますます「丼」の出前注文が伸びていくことが予想されます。
 
●8位 うなぎ(昨年対比142.8%)
 
 「うなぎ」ジャンルの出前では、できたての温かい状態でうな重が食べられる加熱機能付き容器を使用している店舗があります。容器の底に付いている紐を抜くと、蒸気によって加温・加熱が開始されるものです。「あたたかい料理が食べたい」という顧客ニーズを満たす店舗側の工夫が、注文数の伸びに大きく貢献しているとも予想されます。
 注文単価に関しては、「うなぎ」の月別卸売平均価格(※1)が、2017年4月時点で昨年4月に比べて15%ほど安くなっていることから、¥431ダウンしました。また今年の「うなぎ」の価格も過去5年平均に比べて安く(※2)、比較的購入しやすいことから、来月7月と8月の土用の丑の日(※3)には出前注文が増加することも考えられます。
※1 築地市場のウナギ(鰻)の市況(月報)《ウナギの月別卸売平均価格》を参考。
※2 過去5年の月別卸売平均価格の4月と7月の変動幅を、今年の4月の価格に照らし合わせて来月7月の平均価格を算出。
※3 2017年土用の丑の日→7月25日(火)、8月6日(日)
 
 
今後も『出前総研』では、最新の出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行って参ります。

 
【調査概要】
●調査方法
日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』の2016年5月と2017年5月のオーダー・店舗情報
※伸び率:2016年5月と2017年5月の各ジャンルのオーダー数伸び率
※注文単価:1回あたりの注文単価の平均
※差分:2016年5月と2017年5月の注文単価の差分
※前回順位:2016年11月発表「秋の出前トレンドランキング」(https://goo.gl/gv3aKK)を参考 
 
●参考情報
①築地市場のウナギ(鰻)の市況(月報)《ウナギの月別卸売平均価格》
データ出所 東京都 中央卸売市場日報、市場統計情報(月報)
http://jp.gdfreak.com/public/detail/jp011013999600201630/1
②厚生労働省‐人口構造等の状況
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001wfoo-att/2r9852000001wfrr.pdf
 
 
【出前総研 概要】
これまでの『出前館』運営により蓄積してきた経験と知見を活かし、自ら情報を発信していくことにより、日本の出前・デリバリーを含めた中食産業、外食産業を中心とした「食」産業の活性化に貢献していくことを目的に開設された機関です。出前・デリバリーを含む中食に関する領域を総合的に調査・研究し、情報発信しております。また、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』の運営によって得た様々なデータや、その経験を活かしたメニュー開発、プロモーションや配送等の出前・デリバリーに関連するコンサルティング活動も同時に行っております。(『出前総研』Facebook:https://goo.gl/jmTJTw
 
 
【運営会社:夢の街創造委員会株式会社 概要】
■設立:1999年9月9日
■資本金:11億1,330万円(2016年8月末現在)
■所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階
        (東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館15階
■代表者:代表取締役社長 中村 利江
■WEBサイト:http://www.yumenomachi.co.jp/
■主な事業概要:日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』https://demae-can.com/の運営


  • 【本リリースに関するお問合せ先】
  • 夢の街創造委員会株式会社
  • 広報担当
  • TEl:03-6777-0874 FAX:03-6777-0871
  • Mail:pr@yumenomachi.co.jp
 

ライン