ニュースリリース

2016年08月24日
今話題の"ローストビーフ" 急上昇人気メニューランキング ~ 前年比778%の売上伸び率を獲得 ~

PDF版はこちら【208KB】

夢の街創造委員会株式会社 (代表取締役社長 中村利江、大阪府大阪市) が運営する、出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う 『出前総研』 は、"出前の急上昇人気メニューランキング"を発表たします。
 今回取り上げたのは、赤身肉・熟成肉人気もすっかり定着し、次なる肉ブームとして注目を集める "ロートビーフ"のメニューです。なんと、前年比 778%もの売上伸び率を獲得しました。"ローストビーフ"は、ヘルシーな赤身肉を長時間かけて調理することで、肉の旨みが凝縮され、温かい状態ではもちろん、冷たくっても美味しくいただくことが出来ます。また、専門店だけでなく、最近では、様々な業態の飲食店でメニー展開されており、従来の「ローストビーフ=高級」というイメージから、身近なメニューに変化してきていることも人気の一因だと思われます。

■調査内容
2016 年上期(1月~6月)において、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』 上での"ローストビーフ"
メニューの注文数を集計した急上昇人気メニュートップ 10 をランキング付しました。

■ローストビーフとは?
ローストビーフは、伝統的なイギリス料理のひとつであり、牛肉の塊をオーブンなどで蒸し焼きにした料理で
す。焼き上がった後は、薄くスライスをして、グレイビーソース(残った肉汁にお酒、小麦粉などを入れて作
るソース)をかけて食べます。薬味として、ホースラディッシュ、マスタードやクレソンが使われます。また、サ
ンドイッチの具やハッシュドビーフに用いられることもある万能料理です。スライスした際に、中身にほんのり
赤みが残る程度に焼き上げるのが最上とされています。

■ランキング結果 

beef1.JPG
beef2.JPG

【  参考データ  】 
■『出前館』上での"ローストビーフ"関連データ 

"ローストビーフ"関連メニューの前年度から比較した売上伸び率:778% 

 ※2015 年 1~6 月と 2016 年 1~6 月それぞれの売上実績を比較。 


■食肉の消費量の変化 
  一日の一人当たりの肉の平均消費量  (g) 

beef3.JPG
※農林水産省発行「食料需給表」参照。


日本の食肉消費の形態として、30 年ほど前までは各家庭で生鮮肉を購入し、調理することが主流でした。
その後、特に牛肉や鶏肉は、焼肉やファストフードなどの外食や持ち帰り惣菜などにおける消費が顕著
に出る傾向でした。昨今では、高齢化が進む中で、シニア層における健康への関心が益々高まっており、
食肉は高齢者にとって重要なタンパク源として認識されていることも消費増加における重要な要素、と考
えます。また、女性の社会進出に伴い、中食・外食における食肉消費は今後も伸びていくことが多いに
見込まれます。 
 
【出前総研  概要】 
これまでの「出前館」の運営などにより蓄積してきた経験と知見を活かし、自ら情報を発信していくことにより、
日本の出前・デリバリーを含めた中食産業、外食産業を中心とした「食」産業の活性化に貢献していくことを
目的に開設された機関です。出前・デリバリーを含む中食に関する領域を総合的に調査・研究し、情報発信
しております。また、デリバリー総合サイト「出前館」の運営によって得た様々なデータや、その経験を活かし
たメニュー開発、プロモーションや配送等の出前・デリバリーに関連するコンサルティング活動も同時に行っ
ております。 


 【出前館とは】 
【出前館とは】.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像『出前館』(https://demae-can.com/)は、会員数約817万人、13,418店舗以上の加盟店(2016年7月末時点)を有する、 自宅やオフィスで食事をする際に便利な日本最大級の宅配ポータルサイトです。サ イトに訪れるユーザーは、ピザ・弁当・中華・寿司・洋食・和食・エスニック・カレー・ハンバーガー・デザート・酒・ネットスーパーなど多数のジャンルの出 前サービス店舗から、メニューや"現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、月間約27億円の出前が出前館を通じて行われております(今期 平成27年9月~平成28年5月までの平均値)。注文してから、最短20分で商品が届くというスピード感のあるインターネットショッピングサイトで す。また、日本最大級のジオサービス「Yahoo!ロコ」やWii Uのネットワークサービスにおけるサービス提供等の様々なチャネルとの連携、Amazonログイン&ペイメント導入によるAmazonとのアカウントおよび決済の連携、2016年7月にはLINEとの業務提携を開始し、LINE上に、『出前館 on LINE』を開設いたしました。今後より一層便利に出前をご利用いただけますよう、更なるサービス向上に努めてまいります。



【夢の街創造委員会株式会社 概要】
(コード番号:2484 東京証券取引所JASDAQ 市場)
設立:1999年9月9日
資本金:11億1,330万円(2016年5月末現在)
住所:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階
(東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館15階
代表:代表取締役社長 中村 利江
URL:http://www.yumenomachi.co.jp/
主な事業概要:デリバリー総合サイト『出前館』https://demae-can.com/の運営
  • 【本リリースに関するお問合せ先】
  • 夢の街創造委員会株式会社
  • 広報担当
  • TEl:03-6777-0874 FAX:03-6777-0871
  • Mail:pr@yumenomachi.co.jp
 

ライン