ニュースリリース

2014年11月25日
ランチ難民救済!「おひとりさま便」アプリ提供スタート~10:30までに注文すれば、当日11:45までにお一人様分の食事をお届け~
夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長 中村利江、大阪府大阪市)が運営する、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』は、2014年11月25日(火)より、シニアや一人暮らしの方向けの新しい宅配サービスとして、1名様分のお食事をお届けする「おひとりさま便」のiPhone、Androidアプリの提供を開始いたします。

おひとりさま便アプリキャプチャ2.jpg
 「おひとりさま便」アプリは、シニアや単身者、オフィスワーカーを対象に、お届け先などの基本情報を登録しておくだけで、日替わりでその日のおススメメニューのお知らせが届き、当日の10:30までに注文すれば、ランチタイムまでにお一人様分の食事が届くという便利なサービスアプリです。
サービススタート時の対応可能エリアは新宿・丸の内・大手町エリアで12店舗からの開始となりますが、徐々に対応エリアや店舗数を拡大していく予定です。
オフィス街では、ランチタイム(主に12~13時)に一斉に大勢の人が飲食店やコンビニエンスストアなどに駆け込むため、飲食店でのイートイン、コンビニ等でのテイクアウトのいずれの場合も、混雑していてランチに時間がかかるランチ難民が増えていると言われております。本サービスは、そのようなランチ難民の方々の救済につながると考えております。
また、これまでのシニア向け配食サービスは、1週間や1カ月の期間であらかじめメニューが決まっているものがほとんどでしたが、"毎食そのときの気分で食事を選びたい"、"たまには外食したいけど毎日来るお弁当だと無駄になってしまう"というお客様の潜在的なニーズにこたえ、「おひとりさま便」では、"毎日"その日そのときの気分で食事を選んでいただけます。
その他、一人暮らしや一人でランチをとる機会の多い主婦、多忙な子育てママにもご活用いただきたいと思っております。

また、本サービスのターゲットとなるユーザーの特性や利用シーンの想定を踏まえ、お届け先の設定は、出前館アプリでも好評の「GPS機能」を活用し、スムーズに住所入力が行える機能のほか、「今日のおすすめ」画面では、日替わりのおすすめ商品をご紹介するのと併せて、注文締め切り(10:30)までの残り時間を表示するなど、シンプルで使いやすいユーザインターフェーズとなるよう工夫しております。


  • 【本リリースに関するお問合せ先】
  • 夢の街創造委員会株式会社
  • 広報担当
  • TEl:03-6777-0874 FAX:03-6777-0871
  • Mail:pr@yumenomachi.co.jp
 

ライン